サイト運営主の雑記

外科ポリクリという名の苦行

どういうところが苦行か

経験談・・・・( ;∀;)

・ 術野見えない

・ずっと立ちっぱなし(特に清潔ではいったときはつらい)

・術者は手術に集中しているので基本的に放置される

・と思ったらいきなり質問が飛んでくる

・解剖が分からない

・解剖の教科書ではイメージできても実物を見たら何がなんだかわからない

・オペ室が寒い

・眠い

・外科医がキレがと

・オペ看の邪魔になっている感がすごい

うまくやり過ごすにはどうすればいいんだ(´・ω・`)

とりあえず、思いつく方法は・・・・

・予定手術時間の短いお手を事前に調べてできるだけそれに入る

・それとなく昼休憩に行きたいオーラを出す

・トイレ休憩をこまめに入れる

・中盤あたりで人知れず消える

・教科書とか iPad を持って行って暇をつぶす

外科医って突然話し振ってくるよな(;´・ω・)

ゝ`)「これ何がわかるか???」

→ガチで「これくらい答えろよ。」と思って聞いているわけではないことが多い。

外科医のコミュニケーション手段の一つとして聞いている。

「なになに~ですかね!?」って軽い疑問形で答えると可もなく不可もなくって感じで乗り切れる。

 

ゝ`)「学生さん、清潔で入りたい?」「これ縫ってみたいか?」

→あきらかに、「はい、やってみたいです!」を期待している。

素直に従おう。

 

(´_ゝ`)「学生さんもう5時やけど最後まで入っていくか??」

→これを行っている時点で、上級医の中にも学生が途中で変える選択肢があるということ。

印象は若干悪くなるが「すいません今日ちょっと用事があって」とか「ちょっと体調が悪いので」などとスムーズに帰れる理由を行って迷わず帰ろう。

嫌われる勇気が大切。

手術見学はただでさえ疲れるから QOL を全力で取りに行こう。

くれぐれも上級医の顔色を伺って「はい最後まで手術を見たいです」などと言ってはいけない。

結論

外科のポリクリは体力的にも精神的にもかなりつらい。

上級は術野に集中しているので適度にサボりながらやろう。

上級医がキレたら真面目モードに切り替えるのが吉。

事前の予定手術時間確認が超重要

(;´・ω・)「外科のポリクリは二度とやりたくない・・・」

サイト運営主の雑記

 

メインページ

関連記事
サイト運営主の雑記

働くことってえらいこと?当たり前のこと?働きたくないから一回止まって考えてみる(´・ω・)

2021年6月12日
医療・介護まとめちゃんねる
学校行って勉強して社会人になったら働くのが当たり前みたいな感じのレールをずっと走ってきて 当然のよう次は働くステージって感じなんだけ …